生姜

生姜が身体を温めてくれる食材なのはみなさんもご存知ですよね!生姜には体を温める効果があるといわれています。でも、そのまま室温で食べるのではなく、調理して温めたり、熱い飲み物に入れたりするのがおすすめです。
紅茶にすりおろして入れて飲んだり、野菜炒めに入れたりと、カンタンにおいしく体を温められます。

サツマイモ

サツマイモにはビタミンA、B、C、E、食物繊維、カリウムなどが豊富で、安価で栽培もカンタンなのに栄養がたっぷりです。体が芯から温まりそうですね。
これからの季節サツマイモは旬の食材。ふかしたり焼いたりすれば甘くおいしく食べられます。とても簡単に手に入る食材なので、ぜひ試してください。

カレー

カレーを食べると体内からホカホカする感じがしませんか?
それもそのはずです。カレーのスパイスとして使われるクミンやチリは、血管を拡張して血液の循環や消化機能をよくし、新陳代謝を高める効果があるといわれています。
ルーよりも、さまざまなスパイスを調合して作るインド風カレーがおすすめですよ。

スープ

温かいスープを飲むと心も体もほっこりしますよね。カボチャやアボカド、豆類など、ビタミンや繊維質が多く、栄養もたっぷりの食材を入れれば身体が温まるだけではなく、栄養もバッチリです。
スパイシーなタイや韓国風のスープなら、もっとぽかぽかになって基礎代謝もアップできます。

ホットココア

冬に飲みたい飲み物の定番、ホットココア。美容と健康にさまざまな利点を持つカカオは、ビタミンやカリウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛なども含む女性の強い味方です。
美容や体型を気になる人は、大量の砂糖が入っているパウダー版よりも、純ココアをオススメします。体を温める効果がより高くなりますよ!

関連するまとめ

沖縄が生んだスーパーフード ゴーヤーのスゴイところとは?

独特の苦みがたまらないゴーヤー。夏が近づくにつれて、スーパーにもお目見えするようになりましたね。 ゴーヤーも…

ノニで体を健康に!スーパーフード「ノニ」の良いところ

ノニって聞いたことがありますか?聞いたことがある方は健康的な食品だというイメージを持っている方は多いはずです…

健脳食「くるみ」。オメガ3脂肪酸で脳を健康に!

中国の伝統医学界では、内臓のパーツに似た形をしている食べ物はその臓器に対して良い影響を与えると伝えられていま…

関連するキーワード

スーパーフードプラス編集部

今話題のスーパーセレブが愛用するスーパーフードで体の中から美しくなるための情報を提供していきます。