アサイーの5つの美容効果がハンパない!

1:アントシアニンパワーで、アンチエイジング!
アサイーの紫色の正体である「アントシアニン」は、ポリフェノールの1種で抗酸化作用があるとされています。
アントシアニンと聞くとブルーベリーが代表的ですが、それに比べてアサイーは約5倍、ワインと比較すると、なんと約30倍も含むと言われています! 
眼精疲労の回復をはじめ細胞の老化を抑えたり、血流を改善したりなど、アンチエイジングに効果的と期待されています!

2:豊富なビタミン類が美肌に導く!
メラニンの色素沈着を抑え内側から透明感のある肌に導く「ビタミンC」、糖質の代謝を促し疲労回復の効果もある「ビタミンB群」、肌表面のバリア機能を高め、同時に肌荒れを防止し、老化の原因とされる活性酸素を除去する働きがある「ビタミンE」など、美肌に効果的な成分をバランスよく含んでいるのです!

3:カルシウムもたっぷり!イライラを抑える!
実はカルシウムの代表格でもある牛乳の約2倍もカルシウムを含んでいます!その為骨や歯の生成をサポートしイライラも抑える働きがあるのです!

4:体内で生成されない「必須脂肪酸」を含み、悪玉コレステロールを抑える!
不足しがちな「オメガ3(αリノレン酸・EPA・DHA)」が摂れるのも嬉しいですね。               

5:女性に不足しがちな鉄分を補い、貧血を予防!
女性は鉄分が不足すると体内で酸素を運ぶ役割をしている「ヘモグロビン」の不足を招き体が酸欠状態に…。その結果、疲労感や女性に多い冷え性などを招いてしまいます。
そこで女性は特にアサイーで鉄分を補って、女性の大敵である冷えをケアしましょう!

独特の渋さが気にならないからダイエット時のおやつにも!

アサイーを摂る時は効率よく手軽にとれる粉末タイプがオススメですが少し渋みがあって苦手な方も多いようです。

そこで苦手な方にもアサイーの渋みが気にならない、簡単なおやつのレシピを紹介します!ホットケーキミックスと材料を混ぜてトースターで焼くだけだからとっても簡単にできちゃうから、アサイーボウルやスムージーに飽きた人や、お子さんのおやつにもオススメですよ!牛乳や砂糖の代わりに豆乳やヨーグルト、メープルシロップを加えているからダイエット中のご褒美にも!

(材料)直径約6㎝×高さ4.5㎝×6個分
アサイーパウダー…小さじ2
ホットケーキミックス…100g
豆乳…70ml
ヨーグルト…50g
玉子…1個
メープルシロップ…小さじ2

(作り方)
(1) ボウルに材料を全て入れ、さっくりと混ぜます。

※ここで注意したいのが、泡立て器で混ぜてしまうと生地が固くなってしまうので、ヘラを使って混ぜるのがオススメです!全体が混ざればダマが残っていてもOK!

(2) キッチンペーパーにサラダ油(分量外)をしみ込ませ型に塗り、(1)を型の6分目まで流し込みます。
少し上からトントンと落として空気を抜き、オーブントースターで5分焼けば完成!
竹串を刺して、生地がくっついてこなければ焼き上がりの合図! くっついていたら、1分ずつ焼きながら確認してみましょう。

マフィンカップに入れて焼けば見た目も可愛くさらに美味しくいただけますよ♪
こちらもカップの6分目まで入れたら5分ほど焼いて、まだ焼けていなかったら様子を見て調整してみてください。

美は1日にしてならず!毎日継続して美容効果の高い「アサイー」を飽きずに食べるには食べ方にも工夫することをオススメしますよ!
簡単なおやつを美味しく食べながら、是非アサイーで美容効果も体感してください。

関連するまとめ

スーパーフード de お手軽サラダ

おつまみにも最高 開運ブロッコリー親子サラダ   ブロッコリーはこれからの季節シチューやカレーといったような…

チアシードでおやつ作りに挑戦♡

スーパーフードの代表格「チアシード」。皆さんもご存知ですよね。先日、私も知り合いからチアシードをいただき、初…

この夏を乗り切れ!ゴーヤーのおすすめレシピ

前回紹介しました「ゴーヤー」のおすすめレシピを紹介しちゃいます。 ぜひ、参考にしてくださいね♪

スーパーフードプラス編集部

今話題のスーパーセレブが愛用するスーパーフードで体の中から美しくなるための情報を提供していきます。