アーモンドオイルとは?

アーモンドには、ビターアーモンドとスイートアーモンドの2種類があります。ビターアーモンドは毒性を持っているため食用には適していない為、食用やマッサージオイルとして使用されるのはスイートアーモンドです。

スイートアーモンドオイルには植物油の中でもずば抜けてビタミンEが多く含まれています。その他にも、ビタミンAやB、さらに必須脂肪酸も豊富に含まれています。また刺激がほとんどない為、小さなお子様にも安心して使えるオイルになります。

アーモンドオイルの効果とは?

保湿効果・皮膚軟化作用

スイートアーモンドオイルは、表皮のさらに下にある真皮にまでゆっくりと浸透していき、水分や栄養分を閉じ込める効果があると言われています。真皮には保水力のあるヒアルロン酸に覆われたコラーゲンがあります。真皮に働きかける事により保湿力が上がり、乾燥によるシワやシミの改善が期待できます。

また、アーモンドオイルに多く含まれているビタミンEは肌を柔らかくする働きがあるため、硬くなった肌からしっとりハリのある滑らかなお肌に。この作用がある事から、マッサージをする時に使用するオイルとして最適とされています。

抗炎症作用

肌を保護する効果があり、かゆみなどの炎症や日焼け後の炎症にも効果的です。

美白効果

シミの原因になるメラニン色素が生成されるのを抑制する働きがあります。また、紫外線に当たる事によりメラニンを黒くするチロシナーゼという酵素の働きを抑制する働きもあるため美白に効果的というわけです。

ヘアケアにも

ココナッツオイルと同様、髪にも使える魅力的なオイル。パサつく髪に適量を塗ってトリートメントする事により、しっとり艶々な髪に仕上がります。

スイートアーモンドオイルの注意点

スイートアーモンドオイルには、身体や髪につける外用のものと、食用のものがあります。外用のオイルを食事などに使ったり、食用のものを身体に使ったりする事はやめましょう。また、安すぎるスイートアーモンドオイルは高温圧縮製法で作られている可能性があり、栄養素が少ない可能性が高いです。購入する時には用途・栄養素をしっかりチェックして購入しましょう。

さらに、賞味期限は必ずチェックしましょう。酸化してしまったオイルは雑菌が増えやすくなるので、期限が切れる前に必ず使い切りましょう。

関連するまとめ

マキベリーを食べてアンチエイジング

マキベリーはアントシアニンなどのポリフェノールが自然界トップクラスのスーパーフードで、非常に高い抗酸化活性、…

アサイーを超えたフルーツ?!高栄養価の注目フルーツ「ピタヤ」とは?

スーパーフードでお馴染みの「アサイー」。今、このアサイーを超えると言われているフルーツがあります。その名も「…

秋むくみに要注意!むくみ解消術を教えます♪

日中は暑いのに、朝晩が涼しくなってきたこの時期。身体の不調を感じる人も多いはず。その中で起こりやすいのが身体…

スーパーフードプラス編集部

今話題のスーパーセレブが愛用するスーパーフードで体の中から美しくなるための情報を提供していきます。