アボカドオイルとは?

アボカドオイルとは、アボカドの果実のみから抽出されたオイルです。

その栄養素は抜群で、ビタミンE、ビタミンB、ビタミンA、タンパク質、ミネラルなどが豊富に含まれています。その中でも、血液をサラサラにしてくれるビタミンEは、オリーブオイルに比べて約2倍と言われています。
さらに、血液中の中性脂肪やコレステロール値を調整する不飽和脂肪酸が約90%も含まれているそうです。

色々な種類のアボカドオイルがありますが、高温・高圧で抽出されているオイルは、栄養素が少なく酸化しやすくなっています。選ぶ時には『コールドプレス(低温圧搾法)』で作られているオイルにしましょう。

アボカドオイルの効果とは?

高い保湿力

アボカドオイルは、保湿力が高くお肌を柔らかくしてくれる働きがあります。それにより肌のターンオーバーを促し、健康な肌へと導いてくれます。
さらに、アボカドオイルは浸透性が高いと言われています。肌の角質層へしっかりと浸透していくので、顔だけでなく、角質が硬くなりやすい「ひじ」や「かかと」にも効果的です。

髪のトリートメントとしても使えるので、高い保湿力によりハリと艶のある美髪への効果が期待できます。

アンチエイジング

アボカドオイルに含まれるビタミンは、肌のシワやシミの元になる酸化を防いでくれます。さらに、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルは、肌のハリに必要なコラーゲン生成も助けてくれます。
まさにアンチエイジングに最適なオイルと言えるのです。

腸内環境の改善

アボカドオイルには、食物繊維やオレイン酸も豊富に含まれています。
食物繊維は腸内環境を整え、オレイン酸は腸の働きを活性化させてくれる効果があります。

腸内環境が正常に戻る事で体内のデトックスもできるし、毒素や老廃物除去も期待できるのです。

関連するまとめ

日本が誇るスーパーフード「ぬか漬け」 その驚くべき美容効果とは?

昔のから日本人の食卓に並んでいたぬか漬け。最近はぬか漬けを自宅でしている人も少ないのでは?毎日ぬか床を混ぜな…

劣化しないカラダ作りにおススメ♡クランベリーで「老け」を防止しよう!

朝食を食べる時間があるなら、もう少し寝てたい..朝食を食べずにそのまま仕事で頭の中はボーっとしたまま何てこと…

「シーバックソーン」で食べるスキンケア 美肌&アンチエイジングもこれでバッチリ 

ココナッツオイルやアサイー、チアシードなどよく耳にするスーパーフード。そんな中、最近注目を集め始めているのが…

スーパーフードプラス編集部

今話題のスーパーセレブが愛用するスーパーフードで体の中から美しくなるための情報を提供していきます。