スイカの90%は水分ですが、その中には私たちの体にとてもよい栄養素がたっぷり含まれています。その成分は、熱中症予防、美白、ダイエットなど健康だけじゃなく、女性にもうれしい美容にも効果があるんです。

スイカのすごい効果

熱中症予防

スイカは、スポーツドリンクの代わりにもなるといわれています。
90%が水分のため、水分補給できるとともに糖分、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルも含まれているのです。よくスイカに塩をかけて食べる人がいますが、塩分を足すことでスポーツドリンクと同じ効果が期待できるのです。

熱中症対策に甘いジュースやお酒を飲むよりもスイカを食べて対策をしてみてはいかがですか?

視力回復、粘膜の維持

スイカには、アルギニン酸がという成分が含まれています。非必須アミノ酸の一つで、たんぱく質として働くと同時に体の中で変化し重要な働きをしてくれます。
また、スイカにはリコピンも多く含まれているためガンの予防にも期待ができます。リコピンには、悪玉コレステロールを減らす効果もあると言われています。
リコピンといえばトマトというイメージがありますが、実はスイカにはトマトの1.5倍のリコピンが含まれているのです。

老廃物や毒素を排出!便秘解消、ダイエットにも

スイカには糖分があるので、太りそうなイメージがあるかもしれませんが、スイカはほとんどが水分なのです。カロリーは100gあたり37kcalと意外と低いのです。スイカの水分のおかげで、食べると意外に満腹感が得られ食欲を抑えることも期待できます。
そのうえ、食物繊維が豊富に含まれているので、便秘解消にも効果があります。

むくみ改善、高血圧や動脈硬化の予防

多くの女性が悩むむくみ。スイカにはこのむくみ改善に対する効果も期待できるのです。

スイカには、シトルリンというアミノ酸の成分が含まれています。
この成分が血管を拡張し体内の血流を改善することにより、手足のむくみを改善することができます。
このシトルリンには、他にも高血圧や動脈硬化の予防効果もあります。

美白、美肌の効果

スイカには新陳代謝を促し、肌の健康を保つビタミンA(βカロテン)や、美肌を損なう活性酸素を除去する力の強いリコピン、さらにシミやシワの予防に効果のあるビタミンCも多く含みます。ビタミンCは、美白効果も期待できます。

おいしいスイカの見分け方

最近、スーパーなどで販売しているスイカは産地や糖度が記載されているものが多くなっていますよね。そういった情報も活用しましょう。
スイカは糖度13度を超えていれば、甘いスイカを味わえるはずです。

関連するまとめ

スーパーフルーツ「プルーン」で美肌を手に入れよう!

昔から私たち日本人の身近にあったプルーン。給食などでも出るほど認知度も高く、一度は口にしたことがある方はほと…

じつは栄養価の高いひまわりの種 ひまわりの種効果とは?

黄色い大きな花が太陽に向かって咲いている姿をみることが出来るひまわり。その種といえば、ハムスターの大好物です…

食べて、飲んで心も体もスッキリするレモン♡レモンのいい効果ってなに?

レモンの砂糖漬けやレモンウォーターを暑い時や疲れた時に飲んだり食べたりすると体がスッキリしますよね。実はこの…

スーパーフードプラス編集部

今話題のスーパーセレブが愛用するスーパーフードで体の中から美しくなるための情報を提供していきます。