体をしっかりと鍛えて、筋肉をつけていきたいと思っている人はたくさんいると思います。そのために、栄養の摂取はもちろん欠かせないのですが、単一成分が高濃度に含まれるサプリメントを継続摂取していると、体内における栄養バランスを崩す恐れがあるので要注意。

そこで役に立つのが、普段の食事に手軽に取り入れられるスポーツ・スーパーフードなのです。

スポーツと体作り

スポーツをするうえで重要なのが、そのパフォーマンスをさらに高めるための体作り。競技の特性により、体作りに求められる条件はさまざまですが、「トレーニングや試合に耐えうる体」「回復の早い体」は、誰もが求めるものだと言えるでしょう。

それらを叶えるために、アミノ酸や総合ビタミン、プロテインなどを頻繁に摂取する方が多いのです。なかには、食事よりも、サプリメントの摂取に力を入れている方もいるほど……。ですが、これでは栄養の偏りが起こり、健康な体とは言い難い状態になってしまいますよね。さらには、「食事の楽しみ」が激減して、ストレスになることも。

食事をしっかりと摂ることは、体作りだけではなく、心・体の健康のためにも絶対条件です。

スポーツとスーパーフード

ここで、今一度スーパーフードの定義をおさらいしておきましょう。

(1)栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。
(2)ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。
(3)一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。

これらの条件をクリアするスーパーフードは、まさに選ばれし食材。サプリメントへの依存度が低い食生活、食事を楽しむことを可能にしてくれるのです。

では、スポーツをする方々に必要とされる栄養素には、どのようなものがあるのでしょうか。そして、その栄養素を含むスーパーフードとはどのようなものなのでしょうか。

たんぱく質

筋肉を作る“たんぱく質”。スポーツをしている方は、そうでない方に比べてたんぱく質の分解・合成が進むため、摂取量を増やす必要があります。そこでよく見られるのが、肉や魚、卵といった動物性たんぱく質の摂取。動物性たんぱく質ばかりに偏ると、脂肪も一緒に摂れやすくなるので、次に挙げる植物性のたんぱく質もミックスしてあげるとなお良いでしょう。

たんぱく質を含むスーパーフード

●スピルリナ
たんぱく質に加えて、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維など50種類以上の栄養成分を含む藍藻類の一種。

●マカ
ペルーに自生するアブラナ科の多年植物で、滋養強壮、抗疲労に役立つ。

●チアシード
浸水させると約10倍膨らんでジェル状になる。満腹感を得やすいため、食べ過ぎの防止にも。

●ブルーグリーンアルジー
たんぱく質+たんぱく質の代謝に有効なビタミンB12を含む藍藻類の一種。

抗酸化成分

呼吸や紫外線、ストレス、スポーツ……、そのなかでもハードな有酸素運動。これらは、細胞や血管を傷つける活性酸素を発生させる原因とされています。活性酸素による酸化は、老化や動脈硬化の引き金になるといわれているので、発生を抑制したり除去したりする働きをもつ“抗酸化成分”を取り入れることをオススメします。

抗酸化成分を含むスーパーフード

●カムカム
レモンの60倍、アセロラの2倍のビタミンCを含むアマゾン川流域に育つ果物。

●ゴジベリー(クコの実)
滋養強壮や血行促進、抗炎症作用を持つ赤い色をしたドライフルーツ。

●マキベリー
アントシアニンやその他ポリフェノール類など、抗炎症作用物質を含む。

●ブロッコリースプラウト
肝機能を強化。解毒作用を高めて、疲労回復に役立つ。

コンディショニング成分

スポーツにともなう代表的なトラブルには、「鉄欠乏性貧血」や「溶血性貧血」が挙げられます。貧血は、筋肉や全身・各組織への酸素運搬能力を低下させ、持久力に影響を与えるので、鉄分を含むスピルリナやアサイー、マカ、鉄分の吸収を高めるビタミンCを含むカムカム、マキベリー、ゴジベリー、ブロッコリースプラウトを食事に取り入れることで予防・改善に役立てましょう。

以上、運動習慣のある方にオススメのスーパーフードについてお伝えしました。「スポーツと食」は、切っても切れない関係にあります。すでにスポーツを取り入れている方も、これから始めようと思っている方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連するまとめ

スーパーフード・ザ・ビーンズ! 豆について知る

豆類は加工食品も数多くあるのでレシピの数も多いのが助かります。女性たちからの人気も高く、種類も豊富なので今後…

今さら聞けない...スーパーフードってどんなもの?スーパーフードブーム到来

ここ数年で、スーパーフードという言葉やアサイー、チアシード、スピルリナといったスーパーフードそのものの名称を…

健康にも美容にも効果大!栄養豊富なトマトパワーとは?

スーパーやコンビニでも1年中手軽に手に入るトマト。夏野菜の代表格とも言えますが、実はトマトの旬な時期は春~初…

高木 沙織

2度の海外留学を経て、航空会社で勤務。退職後は、「まずは自分が試してみる!」という実践美容をモットーに、フットワークの軽さと行動力を生かして、美容ライターの活動をスタート。
“美容と食には密接な関係がある”ことから、『ジュニア・スーパーフードマイスター』『スーパーフードマイスター』など、複数の「食」に関する資格を取得し、ビューティーフードアドバイザーとしてフード系のイベント講師・執筆に携わる。
2016年からはヨガインストラクターの活動も開始。多角的に美容・健康をサポートする。